特定非営利活動法人 東京山の手まごころサービス
                         

≪こめこめ倶楽部≫ ADL体操と歌・ゲーム・朗読で脳と心のリフレッシュ

2月19日(月) 午後1:30〜3:30
    新宿けやき園
講師 西川タキ先生
    (介護福祉士ADL体操認定指導員)

    三條由美子先生
    (珊瑚樹 表現読み朗読家
          「私の部屋」主宰)

    徳永 徹先生
    (珊瑚樹のお仲間)

西川先生のADL体操の始まりです。
しっかり動かして可動域を広げましょう。
受付にはいつもの平井さんのお花です。
三條先生による、表情筋を鍛えたり誤嚥防止のための「はひふへほ」運動や
「あいうべろ」運動と
「パン体操」など発声練習を兼ねたプログラムです。
徳永先生による、なぞなぞを楽しんだ後は、歌唱の始まりです。
ウクレレ伴奏の「うれしいひな祭り」「おさるのかごや」はさ抜きと輪唱、
早春賦はオカリナ入り、
「かたつむり」と「証城寺の狸ばやし」の2曲合唱など盛りだくさんの内容で楽しみました。
続いて、太宰治の『お伽草紙』より三條、徳永ご両名による「かちかち山」の朗読です。
童話にはないちょっと怖い兎と狸が登場しました。
人に化けた徳永先生の狸と、白いドレスのかわいい兎になりきった三條先生、お二人の「表現読み」が素敵なかけあいでした。

前のページへ戻る
新宿区民活動支援サイト 新宿キラミラネット