特定非営利活動法人 東京山の手まごころサービス
                         

≪こめこめ倶楽部≫ ADL体操と音楽療法で脳と心の健康つくり

1月29日(火) 午後1:30〜3:30新宿けやき園

講師
ADL体操 西川タキ先生(介護福祉士 ADL体操認定指導員)

仲里潔子先生(日本音楽療法学会認定 音楽療法士)

   

西川先生のADL体操の始まりです。
関節の可動域をひろげ、
両手でじゃんけんできますか。
右手はグー、左手はチョキ
続けて出していきましょう。
ボールを使った運動です。
仲里先生の音楽療法の始まりです。「1月1日」の歌から、
トーンチャイムなどの楽器を使いデュアルタスク(二重課題:演奏と歌唱)で脳をフル活用します。
「富士山」の歌を手話付きのデュアルタスクで歌います。
寸劇つきで「金色夜叉」の始まりです。
寛一、お宮の登場です。
セリフは上手く言えてますよ!
ナレーションもバッチリですね!

今回も楽しいひと時を過ごしていただけたと感じました。
皆様のご参加をお待ちしています。

前のページへ戻る
新宿区民活動支援サイト 新宿キラミラネット