NPO活動情報コーナー
                               

第3・4回NPO活動支援講座『行列のできる企画の作り方』『思わず手に取るチラシの作り方』

平成24年8月2日(木)、8月9日(木)牛込箪笥地域センターにて、第3・4回NPO活動支援講座『行列のできる企画の作り方』『思わず手に取るチラシの作り方』を開催しました。全国から講演依頼が殺到しているカリスマ講師の牟田静香先生をお迎えして、実体験から得られた、企画作り・チラシ作りのコツについてお話いただきました。

いい企画なのに、なんで人が集まらないんだろうという経験は、たくさんの方がおありだろうと思います。集客できなかった言い訳のトップ3は、3位“天気が悪かった”、2位“意識が低い”、そして1位が「いいことをしているから、いつか報われる」とか「人が来ないことだからやる」といった“開き直り”であるとご紹介いただきましたが、受講した方も納得のトップ3でした。先生の経験を踏まえてのお話しでしたので、具体例が豊富で内容に説得力があり、「なるほど!と思うことがたくさんあった」「実践したいと思える内容だった」・・・と思わせてもらえるお話でした。
1日目には、企画力向上ワークとして、定員割れなってしまった企画のチラシと定員オーバーの企画のチラシ、それぞれ実際のものを比較して、その原因をグループディスカッションしました。企画をやりっぱなしにせず、結果をもとに何が良かったか、良くなかったかを考える必要性について学びました。定員割れした企画書をニーズのある企画書に作りかえるという企画会議ワークショップを行いました。与えられた時間では足りないくらい、皆さん熱心に話し合いをされていました。
2日目には、『ダメダメチラシとBefore After集』を資料として、チラシ作りのポイントを説明いただきました。最後に、チラシ作成ワークショップとして、前回グループで練った企画書をもとに、宣伝用のチラシを作成しました。限られた時間の中でしたが、それぞれのグループが趣向をこらした企画のチラシができました。「グループ内での話し合いで、他の人の意見も聞けて勉強になった」「他のグループの作品を見ても勉強になった」とアンケートでお答えいただきました。

前のページへ戻る
新宿区民活動支援サイト 新宿キラミラネット