NPO法人 日本国籍華人同携会
                             

都庁災害支援センターで翻訳を実施

台風15号、19号で罹災された皆様には、こころよりお見舞い申し上げます。我々NPO法人日本国籍華人同携会では、ご要請をいただき、東京都庁の災害支援センターで災害支援にかかわる日本語案内文を、中国語に翻訳するお手伝い(繁体字、簡体字)をさせていただきました。市町村の防災課、多文化共生課など62か所に配信していただいたと伺っています。右が、盛十和子理事長です。(文責:理事 立川雅章)

日本語に不慣れな皆様には、今回のような緊急時には特に「やさしい日本語」で説明してあげることが大切です。
緊急連絡に対しても同時通訳的にネイティブな中国語に変換させていただきました。
都庁の災害支援センターから外を見た様子です。

前のページへ戻る
新宿区民活動支援サイト 新宿キラミラネット