大久保地区協議会
                             

まちの将来像分科会

大久保地区の将来の姿・まちづくりの検討を目的として平成17年10月に結成されました。平成18年8月に「大久保地区まちづくり方針の意見書」を新宿区長に提出し、19年12月に意見書の内容を尊重した「新宿区総合計画」が策定されました。

 
   

大久保のまちを知ることを目的に委員自らがまち歩きを行いました。大久保小学校の日本語教室授業参観や、多文化共生プラザの見学を行いました。
安全・快適なまちづくり〜大久保に”みどりの通り抜けを”〜と題して、早稲田大学教授古谷誠章氏を招いて、まちづくり講演会を行いました。
平成20年3月、既刊の情報誌とは一味違った地域住民の為の地域情報誌を目指して「もっと知りたい!大久保」を発行しました。

前のページへ戻る
新宿区民活動支援サイト 新宿キラミラネット